蘇春堂_edited.jpg

乳房縮小術

乳房縮小術とは

乳房再建_手で押さえている女性.jpeg

ボリュームが大きく、高度の下垂があるような乳房では、一般的に人工物で対称性を得ることは難しいと考えられます。そのような場合でも、健側の形態を縮小術により変えることができるのであれば、人工物による再建も可能になります。手術方法としては、健側の尾側の乳腺組織を切除して減量し、乳頭乳輪の位置を頭側に移動させて全体の形態を整えます。縮小手術の際に特に注意すべき点は、乳房の尾側を綺麗な円形に形成することです。技術力がないと尾側はやや四角い印象の形になることがありますので主治医選択は重要です。